コンテンツにスキップする

英中銀フィッシャー氏、深刻な景気後退ならQE検討も-DJ

イングランド銀行(英中央銀行)金 融政策委員会(MPC)のポール・フィッシャー委員(市場担当ディレ クター)は、英国が深刻なリセッション(景気後退)に陥るようであれ ば、いわゆる量的緩和(QE)再開の支持を検討するだろうと、ダウ・ ジョーンズ・ニューズワイヤーズが17日、同委員の発言を引用して報じ た。

ダウ・ジョーンズによると、同委員は「英国は数四半期にわたって マイナス成長を記録したものの、深刻なリセッションに再び陥ってはな い」と説明。その上で、「そうしたリスクがあらためて浮上するのを確 認したなら、個人的には再開について再び検討したい」と語った。

原題:Fisher Says Deep Recession May Justify More QE, Dow Reports(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE