コンテンツにスキップする

トヨタ自動車の米金融部門、5年物上位無担保債10億ドル起債

トヨタ自動車は米金融部門を通じて 5年債を10億ドル(約793億円)相当起債した。

ブルームバーグの集計データによると、トヨタ・モーター・クレジ ットが発行する上位無担保債は表面利率が1.75%で、同年限の米国債利 回りに対する利回り上乗せ幅(スプレッド)は110ベーシスポイント (bp、1bp=0.01%)。米格付け会社ムーディーズ・インベスター ズ・サービスによる格付けは投資適格級で上位4番目の「Aa3」とな る見通し。起債による調達資金は一般運転資金に充てると、事情に詳し い関係者が匿名を条件に語った。

ブルームバーグの集計データによると、トヨタは2月にもドル建て 債12億5000万ドルを表面利率1%で発行していた。

17日の起債はバンク・オブ・アメリカ(BOA)とバークレイズ、 HSBCホールディングス、ロイヤル・バンク・オブ・カナダ、UBS が幹事を務めた。

原題:Toyota’s U.S. Finance Unit Sells $1 Billion of Five-Year Bonds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE