コンテンツにスキップする

スペイン、ECBに債券市場での支援要請-利回り上昇で

スペインは欧州中央銀行(ECB) に対し、債券市場での支援を要請した。同国の国債利回りは、他国が救 済を受けるきっかけとなった水準に接近している。

ラトーレ副経済相は17日マドリードで記者団に対し、「とりわけ投 機的な動きを抑制するための特定の支援は正当化され、市場もショート (売り持ち)のポジションはコストやリスクが高いことを認識すると、 私は理解している」と述べた。

スペイン10年債利回りはこの日6.34%に上昇し、ギリシャとアイル ランド、ポルトガルが欧州の救済を受けるきっかけとなった7%に近づ いた。ラホイ首相は16日、公的債務を持続可能にするために欧州連合 (EU)に支援を呼び掛けている。

ユーロ圏の当局者2人が16日に語ったところによると、ECBは全 ての政策手段について包括的審査を行う中で、直ちに措置を講じる計画 はない。

ラトーレ副首相は「財政見直しや改革であらゆる必要な措置を講じ ていると考えており、ECBから一定の反応があるべきだと理解してい る」と述べた。

原題:Spain Urges ECB to Back Bonds as Yields Approach Bailout Levels(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE