コンテンツにスキップする

ドナ・サマーさん死去-「ラスト・ダンス」などヒット曲残し

1970年代のディスコブームから80年 代ポップミュージックに至るまで数々のヒット曲を残したディスコ・ク イーン、ドナ・サマーさんが死去した。63歳だった。

スポークスマンによると、がんを患っていたサマーさんは17日、フ ロリダ州の自宅で息を引き取った。

ローリングストーン誌の「エンサイクロペディア・オブ・ロックン ロール」はサマーさんについて「70年代中盤のディスコ・エクスプロー ジョンで誕生した最大のスターであり、その後もポップシンガーとして 成功を追い求めた」としている。

代表的なヒット曲に1975年の「Love to Love You Baby (邦題:愛 の誘惑)」や78年の「ラスト・ダンス」、83年の「She Works Hard for the Money(邦題:情熱物語)」などがある。

原題:Donna Summer, Disco Queen Who Made Move to Pop, Dies at 63 (1)(抜粋)

--取材協力:Andy Fixmer.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE