コンテンツにスキップする

米金融監督当局:特定のノンバンク、監視強化も-FRB局長

米金融監督当局は銀行以外の金融会 社(ノンバンク)の一部を注視しており、こうしたノンバンクをシステ ム上重要な金融機関に指定し、より厳格に監督する可能性がある。米連 邦準備制度理事会(FRB)銀行監督規制局のマイケル・ギブソン局長 が16日述べた。

米金融安定監視評議会(FSOC)はシステム上重要と見なすノン バンクについての基準を説明する規定を4月3日に公表。ガイトナー財 務長官が議長を務めるFSOCには、バーナンキFRB議長も参加して いる。

ギブソン局長は下院金融委員会の小委員会で、「FSOCと参加し ている機関の職員は現在、さまざまな業界の個別のノンバンクについ て、潜在的なシステム上での重要性の分析をこの基準を用いて進めてい る」と語った。発言内容は準備された証言テキストに基づく。

原題:Fed’s Gibson Says Regulators Looking at Specific Finance Firms(抜粋)

--取材協力:Kevin Costelloe.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE