コンテンツにスキップする

ギリシャ急進左派連合党首:財政緊縮、新政権発足まで凍結を

ギリシャの第2党・急進左派連合 (SYRIZA)のツィプラス党首は16日、暫定首相に対し、再選挙が 実施され新政権が発足するまで、賃金・年金カットなどの財政緊縮策の 実施凍結を求めたことを明らかにした。

同党首は全ての国有資産売却の即時凍結も要求したという。要求が 受け入れられたかどうかについては言及しなかった。アテネで記者団に 語り、そのもようは国営NETテレビで生中継された。

原題:Tsipras Says Greek Austerity Measures, Asset Sales Should Stop(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE