米GM、フェイスブックへの広告を継続する計画はない-広報

自動車メーカー最大手の米ゼネラ ル・モーターズ(GM)は、ソーシャル・ネットワーク・サービス最大 手で近く新規株式公開(IPO)を予定する米フェイスブックへの広告 掲載を取りやめる方針だ。

GMの広報担当グレッグ・マーティン氏は15日のインタビューで、 「今のところ、フェイスブックへの広告掲載を継続する計画はない」と 述べた。同氏はこれより先、電子メールで「当社は定期的に全体のメデ ィア関連費用を見直し、必要に応じて調整している」と説明していた。

広告調査会社カンター・メディアの調査担当責任者、ジョン・スワ レン氏によると、フェイスブックを除くGMの米広告費は2011年に17 億8000万ドル(約1400億円)と、AT&Tとプロクター・アンド・ギャ ンブル(P&G)に続く3位。

フェイスブックの経営幹部らはここ約1週間、全米でIPO計画を アピールし、出資を見込めそうな投資家に9億人以上の利用者を抱える 同社には収益力があると訴えた。

スワレン氏は「多くの広告主は、フェイスブックの潜在力をどうや ったら最もうまく活用できるかを検討している」とした上で、「効果に 加え、消費者が感じるプライバシーの問題についても考慮している」と 述べた。

フェイスブックは先週、広告収入の伸びが利用者拡大のペースに追 い付いていないことを明らかにした。同社の広報担当アニー・タ氏はコ メントを控えた。

原題:GM Says It No Longer Plans to Keep Advertising on Facebook (1)(抜粋)

--取材協力:Brian Womack、Mark Clothier、Kevin Miller、Lisa Rapaport.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE