コンテンツにスキップする

アイスランド中銀:政策金利5.5%に引き上げ-インフレ抑制で

アイスランド中央銀行は政策金利 を引き上げた。インフレ抑制が目的で、利上げは昨年8月以降で4回 目。同国は自国通貨クローナの下落を招くことなく2008年導入の資本規 制を解除しようと苦慮している。

同中銀は16日にウェブサイトで、政策金利の7日物担保付貸出金利 を5.5%とし、従来の5%から引き上げたと発表した。

声明で中銀は「景気回復が進み余剰能力が縮小する中では、現行の 金融緩和の解除を継続することが必要だろう」とし、「向こう数カ月で インフレが鈍化せず、その他の状況が変わらなければ、インフレ率を目 標に確実に戻せるよう名目金利をさらに引き上げることが必要となる」 と説明した。

原題:Iceland Central Bank Raises Benchmark Rate to Cap Inflation (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE