コンテンツにスキップする

中国で「資本流出」か、銀行で今年初の外貨出超-4月

中国の中央銀行と商業銀行は4月、 今年初の外貨出超を記録した。世界2位の経済大国、中国からの資本流 出を示唆している。

中国人民銀行(中銀)が15日公表した速報に基づく算出によれば、 中国の銀行での4月の外貨出超額は606億元(約7700億円)相当となっ た。3月は1246億元相当の入超だった。

三菱東京UFJ銀行のグローバル通貨リサーチ東アジア責任者、ク リフ・タン氏(香港在勤)は、「資本流出となっているのは確実だ」と 指摘、政府が資本流入を促す構造的な政策転換に向けた作業を進める可 能性があると述べた。外国年金基金による対中投資容認や中国債購入を 認める外国の中銀を増やすなどの策が講じられるかもしれないという。

原題:Chinese Banks’ Net Currency Sales May Indicate Capital Outflows(抜粋)

--取材協力:Judy Chen、Fion Li.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE