コンテンツにスキップする

物言う投資家ホイットワース氏、ペプシコ幹部と会合

物言う投資家として知られるラル フ・ホイットワース氏が、スナック菓子・飲料メーカーの米ペプシコの 株式を約6億1000万ドル(約490億円)相当まで買い増し、同社の幹部 と会合を持ったことが明らかになった。

監督当局への15日の届け出によれば、ホイットワース氏率いるリレ ーショナル・インベスターズは3月末時点でペプシコ株約900万株を保 有。これは発行済み株式数の0.6%に相当する。

ペプシコの広報担当ピーター・ランド氏はこの日の電話インタビュ ーで、同社が「リレーショナルと複数の建設的な会合を持った」と説 明。「上級幹部は定期的に投資家と会っている」と述べた。

ホイットワース氏はこれまで株主となった企業に改革を促してき た。ITTとL3コミュニケーションズ・ホールディングスにも経営の 改善を迫り、両社は昨年、事業のスピンオフ(分離・独立)を発表して いる。

原題:Whitworth Holds $610 Million PepsiCo Stake, Meets With Company(抜粋)

--取材協力:Charles Stein.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE