フェイスブック、IPO株式数も4.21億株に引き上げ-関係者

ソーシャル・ネットワーク・サービ ス最大手の米フェイスブックは、新規株式公開(IPO)の対象とする 株式数を4億2100万株に増やす。事情に詳しい関係者2人が明らかにし たもので、これによりIPO規模は最大160億ドル(約1兆2900億円) に膨らむ。

関係者は変更が未公表であることを理由に匿名で語った。当初予定 していた3億3740万株からは25%増となる。フェイスブックは既に IPO価格の仮条件も1株34-38ドルに引き上げている。

ミレニアム・テクノロジー・バリュー・パートナーズ(ニューヨー ク)のマネジングパートナー、サミュエル・シュウェーリン氏は、投資 家はフェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者 (CEO)が携帯端末向け広告や電子商取引などの領域に事業を拡大す ることで売り上げの伸び鈍化を乗り越えることに賭けていると述べた。 ミレニアムはフェイスブック株を含む資産10億ドル相当を運用してい る。

フェイスブックのIPO価格は17日に決まり、18日にナスダック市 場で取引が始まる予定。ティッカーコードは「FB」。

CNBCは先に、フェイスブックが16日の届け出でIPO規模の拡 大を開示する見通しだと報じていた。フェイスブック広報担当のマイ ク・バックリー氏はコメントを控えている。

原題:Facebook Said to Increase Size of IPO to 421 Million Shares (1)(抜粋)

--取材協力:Sarah Frier.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE