コンテンツにスキップする

米JPモルガンの20億ドルの損失に3つの構成要素-WSJ紙

米銀JPモルガン・チェースが少な くとも20億ドル(約1600億円)の損失を出した複雑な取引には3つの主 要構成要素があった。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ) が15日、同行の戦略に詳しい複数の関係者の話を引用して伝えた。

同紙によれば、JPモルガンの損失から利益を得ようとするライバ ルのトレーダーは今、同行がポジションのどの部分をどう解消するかを 急いで推測している。当初の取引の1つ1つのステップは全体的な戦略 の一環として理にかなっていたとみられるが、ポジションが非常に大き くなり、価格が同行に不利になる予想外の方向に急変したため、その複 合的な影響は悲惨だったと同紙は伝えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE