コンテンツにスキップする

ブラジル・レアル:2日連続で1ドル=2レアル台、一段安も

15日の外国為替市場で、ブラジルの 通貨レアルは2日連続で1ドル=2レアル台を付けた。ルセフ大統領が 同国通貨は「極めて過大評価」されているとの見解を示したことから、 一段のレアル安が進むとの観測が強まった。

フェア・コレトラ・デ・カンビオ(サンパウロ)の外国為替取引責 任者、ディビス・リベイロ氏は電話取材で「為替市場は外的環境で動い ているが、レアル安観測の背景には政府の意向もある」と指摘した。

レアルは前日比0.3%安の1ドル=2.0019レアル。一時は2.0056レ アルに下落した。14日には2009年7月以来の安値2.0062レアルを付ける 場面があった。

原題:Brazilian Real Weakens Past 2 Per Dollar for Second Straight Day(抜粋)

--取材協力:Blake Schmidt.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE