コンテンツにスキップする

大手銀5G:今期一転大幅減益に、海外融資増も収益貢献は未知数・表付

三菱UFJなど大手5銀行グループ は今期(2013年3月期)の連結純利益について、合計で1兆9100億円 と予想している。前年同期の実績から2桁の減益となる。本業の融資は 国外ともに伸ばす計画だが、前期までのような国債取引利益が期待でき ないことや、与信関係費用の負担が増すとみている。

各グループが15日までの決算で発表した数値を集計した。前期の 純利益合計は2兆4027億円。ただ、三菱UFJの一時的利益となった 米モルガン・スタンレーへの投資利益2906億円を除くと2兆1121億円 で、これと比べ今期は実質的に約10%の減益となる。前期実績は約20% の大幅増益で、金額はリーマンショック以降で最高だった。

今期の純利益予想・目標は、三菱UFJが6700億円(前期実績は 9813億円)、みずほが5000億円(4845億円)、三井住友FGが4800億 円(5185億円)、りそなが1400億円(2537億円)、三井住友トラストが 1200億円(1647億円)で、増益を見込んでいるのはみずほだけで、ほ かは軒並み減益を予想している。

ブルームバーグ・ニュースが集計したアナリストによる今期の5グ ループの純利益予想平均値の合計額は1兆7563億円。個別では三菱U FJが6585億円、三井住友が4419億円、みずほが3803億円、りそな が1550億円、三井住友トラストが1206億円で、3メガについてはアナ リスト予想が会社側予想を下回っている。

海外融資、収益貢献は不透明

今期の国債取引利益について三菱UFJの永易克典社長は、「この ペースが続くとは思っていない。大幅に減る計画」と言及。約40兆円 に上る保有リスクにも十分配慮する意向を示した。一方、みずほの佐藤 康博社長は、前期は277億円の戻入益だった与信費用について「今期で は1100億円」を見込むなどマイナス要因になるとの見方を示した。

前期に大手邦銀は欧州勢が自国の債務問題で進める資産圧縮の受 け皿となり、三菱UFJは3兆4000億円、三井住友は1兆7000億円、 みずほが1兆8000億円増やした。三井住友の宮田孝一社長は今後につ いて、「アジアでのインフラ関連や日系企業などの設備投資需要、M& A関連」などを強化していく方針を示した。

大手行は海外だけでなく国内でも大震災の復興需要などで融資を 伸ばす傾向にあるが、低金利や激しい貸し出し競争の中で利ざや縮小や 資金利益の減少が目立っている。ブルームバーグ・データによると、銀 行の収益性を示す邦銀3メガの純利息マージン平均は1%を切り、米J Pモルガン・チェースの2%台などに比べ大きく劣っている。

税金・会計処理

SMBC日興証券の中村真一郎アナリストは、みずほの今期純利益 予想について、市場に「ポジティブな影響を与えそうだが、トップライ ンの収益予想がやや強気過ぎるのではないかといった印象がある」など と評価した。三菱UFJについては、前期のモルガンS関連の一時利益 を除いて比較しても減益になると指摘した。

15日の決算会見で各グループのトップは、融資増が直接収益に貢献 していくかどうかについて明確に言及しなかった。また、不良債権処理 に苦しんだ時期から経営が正常化し、業績が改善してきたことで発生す る法人税の納税義務や繰り延べ税金資産の積み増しなどが、今期の業績 に影響する可能性も残されている。

BNPパリバの鮫島豊喜アナリストは、繰り延べ税金資産の拡大の 可能性による一時利益を三井住友FGとみずほFGで1000億円から 1600億円、りそなHDで300億円から400億円と見積もっている。

【12年3月期の連結決算と13年3月期予想】
---------------------------------------------------------------
                                 国債等     12/3期  13/3期通期
           業務純益   与信費用   債券損益   純損益   純利益予想
--------------------------------------------------------------
三菱UFJ   15282      -1935      2704      9813      6700
            (14140)    (-3541)    (2214)     (68)     (-32)
---------------------------------------------------------------
-
三井住友F   10139      -1213      1525      5185      4800
            (10020)    (-2173)    (1471)      (9)     (-7.4)
---------------------------------------------------------------
みずほ        7191        277      1551      4845      5000
             (7417)     (-166)    (1407)     (17)      (3.1)
---------------------------------------------------------------
三井住友T    3422        -89      1033      1647      1200
             (2907)     (-243)     (379)     (26)     (-27)
--------------------------------------------------------------
りそな        2598       -138       268      2537      1400
             (2601)     (-616)     (305)     (59)     (-45)
---------------------------------------------------------------
注)単位億円。業務純益、与信費用、国債等損益のカッコ内は前年同期
の実額。純利益、予想のカッコ内は前年同期比%。国債等損益は、三井
住友F,みずほ、りそなは傘下行合算ベース。りそなの業務純益は傘下
行合算ベース。三井住友THの前期実績は、2社単純合算。

--取材協力:佐藤茂、河元伸吾、伊藤小巻 Editors:Kazu Hirano Kenshiro Okimoto

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 谷口 崇子 Takako Taniguchi +81-3-3201-3048  ttaniguchi4@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651  yokubo1@bloomberg.net

Chitra Somayaji +852-2977-6486   csomayaji@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE