IMF専務理事:ギリシャのユーロ離脱がないよう「希望する

国際通貨基金(IMF)のラガルド 専務理事は15日、ギリシャのユーロ離脱が起きないことを「希望する」 と述べた。そのうえで、「あらゆる事態に対して技術的に準備を整えて おく必要がある」と続けた。テレビ局フランス24とのインタビューで語 った。

同専務理事はこの中で、ギリシャは合意した計画を継続しなくては ならないとも述べた。

原題:IMF ‘Hopes’ There Won’t Be a Greek Exit From Euro, Lagarde Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE