コンテンツにスキップする

フェイスブック:IPO価格引き上げ、時価総額1042億ドルも

ソーシャル・ネットワーク・サービ ス最大手、米フェイスブックは新規株式公開(IPO)の価格レンジを 引き上げ、最大で128億ドル(約1兆230億円)の調達を目指す。最近の 市場混乱にもかかわらず、同社のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任 者(CEO)は旺盛な需要を見込んでいるようだ。

15日の届け出によると、新たな価格レンジは1株34-38ドルで、時 価総額は最大で1042億ドルになる。実際にそうなった場合、ザッカーバ ーグ氏が2004年に共同設立したフェイスフックは時価総額でシティグル ープやマクドナルドを上回ることになる。

S&P500種株価指数は前日、2月以来の安値に下落。キーコープ (クリーブランド)のプライベートバンキング部門チーフ投資ストラテ ジスト、ブルース・マケイン氏は、株式相場の下落が続けば、投資家に 失望をもたらす可能性があるとの見方を示した。

従来のIPO価格レンジは28-35ドルだった。シェアズポストが運 営する流通市場で実施されたフェイスブック未公開株の入札では、1株 当たり最高44.10ドルで取引された。

原題:Facebook Boosts IPO Range to Value Itself at Up to $104 Billion(抜粋)

--取材協力:Zijing Wu、Alexis Xydias、Namitha Jagadeesh、Douglas Macmillan、Mark Milian、Sarah Frier.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE