コンテンツにスキップする

中国人民元:上昇-独GDPで8週ぶり安値から切り返す

中国人民元は15日、ドルに対し上 昇。ドイツの1-3月(第1四半期)経済成長率がエコノミスト予想の 5倍に達したことで世界の成長が鈍化しつつあるとの懸念が和らぎ、8 週間ぶりの安値から切り返した。

海通国際証券の為替アナリスト、パトリック・チェン氏(香港在 勤)は「元はドイツからの好材料を受けて反発した」と述べた。ただ、 「ギリシャの政局混乱が早期に収拾する公算は小さいため、元の上昇余 地はさほど大きくないだろう」との見方を示した。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上海 市場で0.05%高の1ドル=6.3182元で終了。一時は6.3267元まで下げ た。香港のオフショア市場では、元は0.02%安の6.3200元。

ブルームバーグのデータによれば、1年物の人民元ノンデリバラブ ル・フォワード(NDF)は0.02%安の6.3749元。15日までの5営業日 で0.4%下げ、上海のスポット取引を0.9%下回る水準となっている。

原題:Yuan Rebounds From Eight-Week Low as German Growth Tops Forecast(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE