コンテンツにスキップする

レディー・ガガ公演、インドネシア警察は認めない方針

インドネシア警察は15日、米女性歌 手レディー・ガガが来月予定しているジャカルタ公演を認めない方針を 明らかにした。パフォーマンスがわいせつで同国の文化に合わないとし ている。

ジャカルタ公演は世界ツアー「ボーン・ディス・ウェイ・ボール」 の一環として6月3日にゲロラ・ブン・カルノ・スタジアムで行われる ことになっているが、国家警察は許可しないという。ボイ・ラフリ・ア マル報道官が明らかにした。

同報道官は電話インタビューで、「国家警察の許可はジャカルタ警 察の推薦に基づくが、ジャカルタ警察が推薦していないため許可を与え ることはない」と述べた。

インドネシアではイスラム保守派の一部が今月7日、コンサート開 催に抗議。レディー・ガガのパフォーマンスはポルノもどきであり、そ の目的はインドネシアの道徳を破壊することだと主張していた。人口2 億4000万人のインドネシアは世界最大のイスラム人口を抱えている。

原題:Lady Gaga too Vulgar to Perform in Indonesia, Jakarta Police Say(抜粋)

--取材協力:Widya Utami、Agus Suhana.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE