コンテンツにスキップする

ポルトガル1-3月GDP、前期比0.1%減-6期連続マイナス

ポルトガル経済は1-3月(第1四 半期)に前期比で縮小し、6四半期連続のマイナス成長となった。政府 は財政赤字削減に向け支出減と増税を進めている。

国家統計局が15日発表した1-3月の国内総生産(GDP)速報値 は、前期比で0.1%減少した。ブルームバーグ・ニュースがエコノミス ト8人を対象に実施した調査では、中央値で1%減が予想されていた。 前年同期比では2.2%減となった。昨年10-12月(第4四半期)GDP は前期比1.3%減だった。

原題:Portugal’s First-Quarter GDP Drops 0.1% From Fourth Quarter(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE