コンテンツにスキップする

香港株(終了):上昇、ドイツGDP統計を好感-コスコ高い

香港株式相場は上昇。ドイツの1- 3月(第1四半期)経済成長率が市場予想の5倍に達したことが支援材 料。投資家からは、前日までの8営業日続落で株価に割安感が出たとの 声も聞かれた。

売上高の約31%を欧州で稼ぐコンテナ施設運営の中遠太平洋(コス コ・パシフィック、1199 HK)は1.7%高。貨物海運で中国2位の中海集 裝箱運輸(2866 HK)は12%の大幅高となった。同社株の投資判断を中 国国際金融(CICC)が買いとしたことが好感された。

中国2位の保険会社、中国平安保険(集団、2318 HK)や製油国内 2位のペトロチャイナ(中国石油、857 HK)も買われた。

一方、旅客数でアジア最大の航空会社、中国南方航空(1055 HK) は4.6%安。中国当局がフィリピンへの渡航自粛を勧告したことが影響 した。

ハンセン指数は前日比159.27ポイント(0.8%)高の19894.31で終 了。一時は0.5%安まで下げた。ハンセン中国企業株(H株)指数は 1%高の10084.59で引けた。

第一上海証券のストラテジスト、ライナス・イップ氏は「8営業日 連続で下げていたため、テクニカル主導の反発は妥当だ」と述べる一 方、「相場が底値に達したかどうかという点ではまだ疑問が残る。欧州 は引き続き懸念材料だ」と語った。

原題:Hong Kong Stocks Gain as German Economy Grows More Than Expected(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE