ドイツ:1-3月GDP速報、予想の5倍の伸び-輸出好調

ドイツの1-3月(第1四半期)の 経済成長率は、エコノミスト予想の5倍に達した。新興市場向けの輸出 が好調で、欧州地域の需要低迷を補った。

独連邦統計庁が15日発表した1-3月期の実質GDP(国内総生 産)速報値(季節調整済み)は前期比0.5%増。昨年10-12月期は0.2% 減だった。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト40人の予 想では中央値で0.1%増と見込まれていた。

コメルツ銀行のエコノミスト、ラルフ・ゾルフェーン氏(フランク フルト在勤)は「欧州債務危機は今後もドイツ経済の重しになるだろ う」と述べた上で、「同国が過去最高の成長率を記録することはないだ ろうが、他のユーロ圏諸国に比べ好景気が続くだろう」との見方を示し た。

統計庁によると、経済成長の主なけん引役は輸出。国内消費も増加 したものの、投資は減少した。GDP統計の詳細は24日に発表される。 1-3月期GDPは前年同期比(季節調整前)では1.7%増だった。

原題:German GDP Grew Five Times More Than Forecast in First Quarter(抜粋)

--取材協力:Kristian Siedenburg.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE