コンテンツにスキップする

フランス:1-3月GDP、前期比横ばい-新大統領に困難も

フランスの1-3月(第1四半期) は前期比ゼロ成長となった。財政赤字の削減を進めながら景気回復を図 るためにオランド次期大統領が直面する課題の大きさが浮き彫りになっ た。

仏国立統計経済研究所(INSEE)が15日発表した第1四半期の 国内総生産(GDP)速報値は前期比横ばいとなり、ブルームバーグ・ ニュースがまとめたエコノミスト25人の予想中央値と一致した。昨年10 -12月(第4四半期)は同0.1%増に改定された。前年同期比では0.3% 増で、10-12月の1.2%増(改定値)に比べて伸びが鈍化した。

原題:French Growth Stalls, Setting Challenge as Hollande Takes Power(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE