コンテンツにスキップする

中国投資、ボルカールールの適用除外をFRBに要請-21世紀経済報道

中国の政府系ファンドである中国投 資(CIC)は、米連邦準備制度理事会(FRB)に対して、銀行持ち 株会社ではなく、政府系ファンドとしてのステータスを認め、ボルカー ルールの適用対象から除外するよう求めている。21世紀経済報道が事情 に詳しい複数の関係者の話を引用して報じた。

CICはボルカールールの適用対象から除外されることによって、 プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資やヘッジファンド投資 に伴って保有する米国の一部資産の売却を強制される事態が避けられる 見通しだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE