米加州知事、公務員の週4日労働を提案-財政赤字削減で

財政赤字が157億ドル(約1兆2500 億円)に膨らんでいる米カリフォルニア州のブラウン知事は、公務員の 週4日労働を提案した。人件費を減らし、福祉や低所得層向けの医療費 をさらに抑制することを目指している。

ブラウン知事によると、週5日間で40時間の労働時間を週4日間 で38時間に減らすことで、4億ドルを節減し人件費を5%圧縮できる。 また低所得層向けの医療費を12億ドル、高齢者・障害者向けの福祉およ び在宅支援で11億ドルそれぞれ節減する方針だ。

同知事は14日、1月に提出した予算案で税収を43億ドル過大に見積 もっていたことで財政赤字が拡大したと説明した。また今年度予算で一 部のコスト削減が連邦政府と裁判所に阻止されたほか、州議会の民主党 議員が他分野での予算削減を主張していると指摘した。

カリフォルニア州では2007年からのリセッション(景気後退) で100万人余りの雇用が失われ、同州の歳入は24%減っている。

原題:Brown Calls for 4-Day Workweek to Trim $15.7 Billion Deficit (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE