コンテンツにスキップする

米グルーポン:1-3月の利益、市場予想を上回る-海外好調

共同購入クーポンサイト最大手、米 グルーポンの1-3月(第1四半期)決算は、利益がアナリスト予想を 上回った。マーケティング費用の減少と海外での売り上げ拡大が寄与し た。

同社が14日発表した第1四半期の一部項目を除く利益は1630万ドル (約13億円)、1株当たり2セントとなった。売上高は前年同期比89% 増の5億5930万ドル。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均は 1株利益1セント、売上高5億3060万ドルだった。グルーポンの株価は 発表後の時間外取引で一時、通常取引終値を18%上回る13.80ドルに上 昇した。

海外売上高は2倍余り増加の3億2070万ドル。ベンチマークのアナ リスト、クレイトン・モラン氏は「欧州のリセッション(景気後退)の 影響を受けている兆候は全く見当たらない」とし、「全般的に事業は堅 調な伸びを続けているようだ」と述べた。同氏はグルーポン株を買い推 奨している。

グルーポンは、マーケティング費用の売上高に占める割合が1-3 月期は21%となり、前期の32%、前年同期の78%を下回ったと説明し た。

原題:Groupon Profit Tops Estimates as Overseas Business Grows (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE