コンテンツにスキップする

ホンダ:中国で車種構成は悪くなる可能性、その分を台数でカバーへ

ホンダの池史彦専務は14日のグルー プインタビューで、中国市場について、より低価格の車の需要が強いと みており、現地販売の車種構成が悪くなる可能性を指摘し、その分を販 売台数でカバーしていく考えを示した。

また、池氏は中国でハイブリッド用電池の調達を検討していること を明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE