コンテンツにスキップする

ドコモ:伊コンテンツ配信会社ボンジョルノ買収-最大240億円で

国内携帯電話最大手NTTドコモ は、イタリアのコンテンツ(情報の内容)配信会社ボンジョルノへの株 式公開買い付け (TOB)を実施すると発表した。ソフトウエアの開 発や配信を手掛ける海外企業の買収に注力する戦略の一環。

全株取得を目指し、買い付け額は最大2億2400万ユーロ(約240 億円、1ユーロ=107円で換算)。1株当たり2.0ユーロ。ボンジョル ノ株価は発表後にさや寄せし、前営業日比13%高まで買われている。

発表資料によると、ボンジョルノは57か国の約20億人にサービス を提供。2011年の売上高は2億2860万ユーロ(245億円、同)で、営 業利益は700万ユーロ(7.5億円、同)。

SMBC日興証券の森行真司アナリストは「規模は小さいながらも ポジティブな話」とコメント。通信関連サービスが今後、海外でも伸び る余地がある中、ドコモが国内で培った顧客管理ノウハウを、ボンジョ ルノのサービス展開に活用することは可能だと述べている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE