インド:4月インフレ率、予想外に加速-利下げ余地狭まる

インドの4月のインフレ率は予想に 反して加速した。インド準備銀行(中央銀行)が追加利下げで経済成長 を下支えする政策発動の余地が狭まる可能性がある。

インド商工省が14日発表した4月の卸売物価指数(WPI)は前年 同月比7.23%上昇し、3月の上昇率6.89%を上回った。ブルームバー グ・ニュースがエコノミスト32人を対象に実施した調査の予想中央値 は6.67%上昇だった。

インド中銀のスバラオ総裁は先月、政策金利を0.5ポイント引き下 げた後、インフレが追加利下げの余地を制限する可能性を示唆してい た。

米スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)のインド部門、クリ シルのムンバイ在勤チーフエコノミスト、ダーマキルティ・ジョシ氏は 統計発表前の段階で、「インフレ圧力は依然としてかなり強い」と指 摘。「通貨ルピーにしても燃料価格にしても、インフレ圧力は至る所に 存在するため、インド中銀は当面、動かずにじっと待つだろう」と述べ ていた。

原題:India Inflation Unexpectedly Accelerates, Curbing Rate-Cut Scope(抜粋)

--取材協力:Manish Modi、Niveditha Ravi.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE