コンテンツにスキップする

中国には利下げ必要、預金準備率引き下げでは不十分-CLSA

中国が融資需要を支えるには預金準 備率引き下げだけでは不十分であり、景気刺激のために利下げが必要だ とCLSAアジア・パシフィック・マーケッツの中国・香港戦略責任 者、フランシス・チャン氏が指摘した。

チャン氏はブルームバーグとのインタビューで、「預金準備率引き 下げは中国株にとってささやかなプラス材料だが、景気減速と融資需要 の弱さを考えると十分に積極的な措置とはいえない」との見方を示し た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE