コンテンツにスキップする

欧州銀行連盟会長:欧州銀はギリシャのユーロ離脱に備え

欧州銀行連盟(EBF)のクリス チャン・クラウセン会長は11日、欧州の銀行はギリシャのユーロ離脱 の可能性に備えがあると指摘した。欧州銀はこうした事態から自行の バランスシートを保護することに債務危機の大半の期間を費やしてき たという。

クラウセン会長はコペンハーゲンでインタビューに応じ、ギリシ ャが離脱しても「欧州の他の地域に大きな影響が及ばない状況に至っ ている」 と発言。欧州のどの銀行も準備をするだろうが、ギリシャの ユーロ離脱が欧州の経済や銀行全般に影響が及ぶことはないだろうと 予想した。

ただ、同会長が想定する主なシナリオは、ギリシャがユーロ圏に とどまることだと指摘。「ユーロ離脱がギリシャ人の選択肢だとは思わ ない」と述べた。

原題: EU Banks Ready for Greek Exit, EBF President Clausen Says (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE