コンテンツにスキップする

米JPモルガン株、9%超の急落-20億ドルの損失発生で

11日のニューヨーク株式市場では米 銀JPモルガン・チェースの株価が9カ月ぶりの大幅下落となった。ジ ェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は前日、リスク管理に携 わる部門の「甚だしい」失敗により、同銀が20億ドル(約1600億円)規 模のトレーディング損失を被ったことを明らかにした。

JPモルガン株の11日終値は前日比9.3%安の36.96ドルと、昨年8 月8日以来の大幅下落。S&P500種株価指数の構成銘柄中で、この日 の下落率2位だった。

ダイモンCEOは10日のアナリストとの電話会合で、リスク管理を 担当するチーフ・インベストメント・オフィス(CIO)部門がデリバ ティブ(金融派生商品)の一種であるシンセティック・クレジット証券 で誤ったポジションを取ったと説明。同証券は依然価格変動が大きく、 4-6月(第2四半期)か7-9月(第3四半期)に10億ドルの追加損 失が発生する可能性があると述べた。CIO部門はイナ・ドルー氏が率 いている。同銀幹部によれば、損失はロンドンのCIO部門で発生した という。

原題:JPMorgan Shares Tumble After $2 Billion London Trading Loss (2)(抜粋)

--取材協力:Richard Bravo、Bradley Keoun、Noah Buhayar、Mary Childs、Shannon D. Harrington、Matthew Leising、Erik Schatzker、Stephanie Ruhle、Rick Green、Dan Kraut、Steven Crabill、Ambereen Choudhury、John Glover、Paul Armstrong.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE