米JPモルガンのトレーディング失敗、損失規模は最大クラス

米銀JPモルガン・チェースで自行 のリスクヘッジなどを担当する部門、チーフ・インベストメント・オフ ィス(CIO)が生じさせた20億ドル(約1600億円)の損失は、金融機 関で発生したトレーディング損失の中で最大の部類に入る。

JPモルガンではイナ・ドルー氏(55)が率いるCIO部門がシン セティック・クレジット証券関連のポジションの失敗により損失を出し た。ジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)によると、同商品 は不安定な状態で今四半期または来四半期にさらに10億ドルの損失が出 る可能性がある。

トレーディングによる大口損失の一覧は以下の通り。

会社名 年 金額(億ドル)

JPMorgan 2012 20 UBS            2011 23 Credit Suisse 2008 26.5 Societe Generale 2008 49 Morgan Stanley 2007 94 Amaranth Advisors LLC 2006 66 Long-Term Capital     1998 40 Sumitomo Corp.      1996 26 Daiwa Bank 1995 11 Barings Plc      1995   14 Orange County, CA 1994 17 *T

原題:JPMorgan’s $2 Billion Loss Ranks Among Biggest Trading Debacles(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE