コンテンツにスキップする

独財務相:欧州は沈没しない-ギリシャの緊縮逃れをけん制

ドイツのショイブレ財務相は、ユー ロ圏がギリシャの離脱を乗り切れるとの考えを示唆した。救済受け入れ 反対の機運が高まるギリシャで政権樹立を模索する政党党首らをけん制 した。

ショイブレ財務相は独紙ライニッシュ・ポストに11日掲載されたイ ンタビューで、ユーロ圏がギリシャの離脱に対して守られているかとの 問いに「われわれはこの2年で多くを学び、保護メカニズムを構築し た」と答えた。独財務省は同相の発言を確認した。

同紙によるとショイブレ財務相は「ユーロ圏の他の諸国への感染リ スクは軽減された。ユーロ圏全体としての耐久力も増した」とし、「想 定外の事態に対してわれわれが短期で対応できないという認識は間違い だ」と語った。

ギリシャでは全ギリシャ社会主義運動(PASOK)のベニゼロス 党首が民主左派党のクベリス党首とともに、ギリシャをユーロ圏にとど めながら救済の条件である緊縮策の段階的な解除に向けて交渉する道を 検討している。

ショイブレ財務相は、もっと楽で痛みの少ない道があるとギリシャ 国民に伝える人間がいたら、それは口から出まかせというものだと断じ た。

「われわれはギリシャの友人とパートナーに対し正直かつ公平、率 直に、われわれがともに合意した以外の道はないことを伝えなければな らない」とし、他の欧州諸国と民間投資家が「極度に多大な」譲歩をし たのだから、ギリシャ側は「それに応えて自らの約束を履行しなければ ならないことを理解する必要がある」と論じた。

「われわれはギリシャがユーロ圏にとどまることを望んでいる」と した上で、そのためには「ギリシャが残留を望み、義務を受け入れなけ ればならない。われわれは誰に対しても強制できない。欧州はそう簡単 に沈没しない」と結んだ。

原題:Schaeuble Says Greek Exit Wouldn’t Bring Down Europe(抜 粋)

--取材協力:Alan Crawford.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE