ギリシャのユーロ圏離脱、国際金融協会も不安高まると警告

ギリシャ総選挙後の連立協議の行き 詰まりを受けて、同国がユーロ圏離脱に追い込まれる不安が高まってい ると金融業界を代表する国際金融協会 (IIF)が警告した。

IIFは10日公表した報告で、「ギリシャには現在の調整プログラ ムを完全に実施できる政府が発足しないリスクがあり、次回融資の実行 やユーロ圏離脱に追い込まれる可能性をめぐって市場の懸念に拍車が掛 かっている」と指摘した。

原題:Greek Political Stalemate Increases Euro Exit Risk, IIF Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE