コンテンツにスキップする

ユーロ3カ月半ぶり安値圏、ギリシャ情勢重し-ドル79円後半

東京外国為替市場では、ユーロ・ド ル相場が約3カ月半ぶりの安値を更新した。総選挙後のギリシャで新政 権の連立交渉をめぐる情勢が引き続き不透明な中、ユーロ売り圧力がか かりやすい展開が続いた。

ユーロは一時1ユーロ=1.2905ドルと、1月23日以来の水準まで下 値を切り下げた。ユーロ・円相場は1ユーロ=103円台前半を中心に取 引され、午後には一時102円97銭までユーロ安・円高が進んだ。

外為オンライン情報サービス室の佐藤正和顧問は、ギリシャが財政 再建を進められるかどうかがポイントとなる中、今後への不安が根強 く、「それほど安心してユーロを買える状況には程遠い」と指摘。加え て、マスマーケット(大量消費市場)の中国とインドで経済指標が弱含 みとなり、世界景気の先行きにも警戒感が生じやすく、「リスクオフ (回避)という状況になりかねない」とも言う。

この日は中国で4月の物価関連指標のほか、鉱工業生産や小売売上 高の経済指標が発表されたが、軒並み弱い内容となった。また、インド で発表された3月の鉱工業生産指数も、前年同月比で3.5%の低下と、 ブルームバーグ・ニュースがまとめた市場予想の1.7%上昇に反して、 マイナスとなった。

一方、ドル・円相場は1ドル=79円台後半を中心に推移。午前に付 けた79円98銭から、午後にかけて円が強含みとなり、一時は79円74銭ま で円高に振れた。午後4時現在は79円80銭付近で推移している。前日の 海外市場では米失業保険申請件数の結果を背景にドル買いが優勢とな り、一時80円02銭を付ける場面も見られていた。

佐藤氏は、今週のドル・円相場は79円台半ば近辺から80円ちょうど 前後の間でほとんど動きがないが、クロス・円(ドル以外の通貨の対円 相場)の下げ(円は上昇)が目立つと指摘。このため、ドル・円でも 「じりじり円買いにつながっている」としている。

ギリシャ政局の混迷続く

ギリシャでは、6日の総選挙の結果を受けた政局混迷が継続。第1 党となった新民主主義党(ND)のサマラス党首が7日に連立樹立を断 念し、第2党の急進左派連合(SYRIZA)も失敗し、第3党の全ギ リシャ社会主義運動(PASOK)が政権樹立にこぎ着けられなけれ ば、再選挙に持ち込まれる可能性がある。

PASOKのベニゼロス党首は、同党の議員らに向けて、「われわ れが提案するのは幅広い協力に基づいた欧州寄りの挙国一致内閣を作る ことだ」との見解を表明。また、「国民が安定を望んでいることは明ら かだ。新たな選挙を回避すること、ユーロ圏にとどまることを国民は望 んでいる」とも述べている。

みずほ証券の鈴木健吾FXストラテジストは、ギリシャでは、現在 交渉権を握っている第3党が中心となって連立ができる見込みは非常に 小さいとし、再選挙になれば、「どう転ぶか分からない恐怖感がある」 と指摘。そうした中で、メーンシナリオとして考えにくいものの、ギリ シャのユーロ離脱への警戒感がユーロを押し下げているという。

そうした中、金融業界を代表する国際金融協会(IIF)は10日に 公表した報告で、「ギリシャには現在の調整プログラムを完全に実施で きる政府が発足しないリスクがあり、次回融資の実行やユーロ圏離脱に 追い込まれる可能性をめぐって市場の懸念に拍車が掛かっている」と指 摘している。

三菱UFJモルガンスタンレー証券の植野大作シニア為替・債券ス トラテジストは、「ギリシャがユーロに残留を決めても、ユーロは加盟 国の離脱リスクからは解放されるが、ギリシャと共存するリスクを抱え 込むだけ」だと指摘。「ギリシャがユーロから離脱しようがしまいが、 欧州の債務問題の解決にものすごく時間が掛かるという状況が変わらな い」と言い、「前向きな気持ちになってユーロを買う気にはほとんどな らない」としている。

一方、米国では、10日に発表された先週の新規失業保険申請件数 (季節調整済み)が前週から1000件減少して36万7000件となった。これ で2週連続36万件台の後半にとどまった。ブルームバーグ・ニュースが まとめたエコノミスト予想の中央値は36万8000件だった。前週は36 万8000件(速報値36万5000件)に修正された。

4月は3週間にわたり39万件前後で推移したあと、最終週に36万件 台後半に減少していた。

逆井氏は、海外市場のドル上昇について、「強いて挙げるならば、 新規失業保険申請件数が若干良かったということ」と指摘。ただ、足元 は欧州発の不安が大きいのでドル・円はレンジ内での小動きにとどまる とみている。

--取材協力:近藤雅岐、大塚美佳 Editors: 青木 勝, 持田譲二

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE