コンテンツにスキップする

ゴールドマン、フェイスブック主導のプロジェクトで経費削減

米ゴールドマン・サックス・グルー プは、米フェイスブック主導の「オープン・コンピュート・プロジェク ト」を利用しデータセンターやハードウエア設計の効率改善を図ること で、情報処理関連コストを最大30%削減した。

同社のテクノロジー部門でグローバル共同最高執行責任者 (COO)を務めるドン・デュエット氏は10日にブルームバーグ・リン クが主催したブルームバーグ・エンタープライズ・テクノロジー・サミ ットで、「ハードウエアや運営コストなどで、恐らく20-30%の経費削 減になっているだろう」と述べた。

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)最大手のフェ イスブックは自社のデータセンターでエネルギー消費を削減する方法を 模索している。プロジェクトを通じて設計されたサーバーは部品の数が 少なく、従来のモデルより温度が上昇せずに稼働可能で、電力使用を抑 制できる。

プロジェクトには、米ヒューレット・パッカード(HP)やデ ル、インテル、台湾の広達電脳なども参加している。

原題:Goldman Sachs Says Facebook-Led Computing Project Lowers Costs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE