コンテンツにスキップする

独連銀総裁、ECB原則堅持ならインフレ制御可能-ビルト紙

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバーであるドイツ連銀のバイトマン総裁は、政策当局者がECBの 核となる原則を堅持すればインフレは引き続き抑制されるとの認識を示 した。独紙ビルトがインタビュー内容を報じた。

同紙によると、バイトマン総裁は「ECB政策委が金融政策を決定 する」とし、「私はユーロ圏の通貨安定を支持している。現在のとこ ろ、この通貨の番人が金融政策を財政政策に結び付けさせていないこと は明白だ。われわれがこの原則に固執すればインフレが制御不能になる 危険はない」と語った。

原題:Weidmann Tells Bild Inflation Contained If ECB Sticks to Mandate(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE