中国SMICの1-3月期:純損益は4280万ドルの赤字

半導体ファウンドリー(受託生産) で中国最大手、中芯国際集成電路製造(SMIC)の1-3月(第1四 半期)決算は、純損益が4280万ドルの赤字となった。前年同期は1020万 ドルの黒字だった。

香港証券取引所への10日の届け出によると、売上高は3億3300万ド ル。前年同期は3億7100万ドルだった。ブルームバーグがまとめたアナ リスト5人の予想平均は3億1500万ドル。

4-6月(第2四半期)の売上高は19-21%増との見通しを示し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE