中国による初の深海石油掘削、南シナ海で始まる

中国の石油会社による初めての深海 掘削プラットホームの操業が、領有権問題で揺れる南シナ海で始まっ た。

中国国営の新華社通信によれば、中国海洋石油(CNOOC)は9 日、プラットホーム「海洋石油981」を使い香港の南東320キロメートル の海面下1500メートルの地点の掘削を始めた。この海域は、中国とベト ナム、台湾が領有権を主張している西沙諸島の北。

南シナ海ではエネルギー資源獲得競争が激化。共同開発などの取り 組みもなく、各国が海軍の能力強化に取り組むなど駆け引きが続いてい る。

原題:Cnooc Deploys Oil Rig as Weapon to Assert China Sea Claims (1)(抜粋)

--取材協力:Yidi Zhao.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE