インド:4月の貿易赤字は134億ドル、輸出は3.2%増-商工次官

インドの4月の貿易赤字は134億ド ル(約1兆700億円)になったと、同国商工省のクラール次官が明らか にした。世界経済の回復が鈍い中で輸出が抑えられている。

クラール次官は10日、ニューデリーで記者団に、4月の輸出は前年 同月比3.2%増の245億ドル、輸入は3.8%増の379億ドルだったと述べ た。

インドの貿易赤字は1-3月に、同四半期としては過去最大の1849 億ドルに膨らみ、同国通貨ルピーを押し下げる圧力が強まった。ブルー ムバーグのデータによれば、ルピーは4月以降、対ドルで4.5%値下が りし、アジア通貨の中で最も下落率が大きい。欧州債務危機など世界的 なリスクを背景に、新興国資産の需要が損なわれている。

国立公共財政政策研究所のエコノミスト、N・R・バヌムルティ氏 は統計が明らかになる前、「ルピー安は輸出競争力を高める可能性があ るが、外需がない中では輸出の伸びは横ばいのままだろう」と話してい た。

原題:India’s Trade Deficit in April Was $13.4 Billion, Khullar Says(抜粋)

--取材協力:Manish Modi.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE