米画家ロスコの抽象画、最高値の69.3億円で落札-NY競売

米画家マーク・ロスコが描いた炎の ような色彩の抽象画「Orange, Red, Yellow」が、クリスティーズが8 日夜、ニューヨークで開いたオークションでこの画家としては過去最高 の8690万ドル(約69億3000万円)で落札された。このオークションは戦 後・現代美術では最大規模。

計59点、総額3億8850万ドル相当が落札され、ジャクソン・ポロッ クやゲルハルト・リヒター、バーネット・ニューマン、アレクサンダ ー・カルダー、イブ・クラインらの作品もそれぞれの画家としては最高 値を付けた。落札総額は、クリスティーズが主催する現代美術のオーク ションではこれまでの最高額だった2007年5月の3億8470万ドルを上回 った。今回の予想総額は3億3000万ドルだった。

ニューヨーク在住のディーラー、ジャック・チルトン氏はオークシ ョン会場を後にする際、「資産家が世界規模で参加している。市場にと って非常に健全なことであるのは明らかだ」と述べた。

ロスコの作品は1961年作で縦8フィート(約2.4メートル)、横7 フィート。電話による応札が複数あり、予想価格の上限の4500万ドルを 上回った。クリスティーズによると、現代美術としては08年5月にサザ ビーズのオークションで落札されたフランシス・ベーコンの作品の8630 万ドルを超えた。

ロスコの作品は、アパレルメーカー、ピンカス・ブラザーズ・マク スウェルの元会長で、昨年12月に死去したデービッド・ピンカス氏の遺 品の中から出品された13点のうちの一つ。同氏が理事を務めていたフィ ラデルフィア美術館に貸し出されていた。同氏夫妻はこの作品をニュー ヨークのマルボロギャラリーで1967年に購入したという。

原題:Rothko, Richter Set Records at $389 Million Christie’s NYC Sale(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE