5月8日の欧州マーケットサマリー:株は下落、ギリシャ連立難航で

欧州の為替・株式・債券・商品 相場は次の通り。 (表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3007   1.3051
ドル/円             79.81    79.92
ユーロ/円          103.82   104.28


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  250.58     -4.25    -1.7%
英FT100     5,554.55   -100.51   -1.8%
独DAX      6,444.74   -124.74   -1.9%
仏CAC40    3,124.80   -89.42    -2.8%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .09%        -.01
独国債10年物     1.54%       -.06
英国債10年物     1.94%       -.07


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,602.50    -41.25   -2.57%
原油 北海ブレント        111.52     -1.64    -1.45%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は下落。6日の総選挙で政治的な勢力図が変わった ギリシャでは、連立政権の樹立が難航している。

ギリシャ・ナショナル銀行(NBG)が8.4%急落するなど、銀 行株は売られた。スペインのバンキアは4.8%下げた。テーラー・ウ ィンピーを中心に英住宅建設銘柄も安い。この日発表された4月の英 住宅価格指数が6カ月ぶり低水準に落ち込んだことが手掛かり。

一方、オランダの電話会社、ロイヤルKPNは17%の大幅高。メ キシコのアメリカ・モビルから26億ユーロ相当の株式取得案を提示 された。

ストックス欧州600指数は前日比1.7%安の250.58で終了。 3月16日に付けた年初来高値から8%下げており、今年に入ってか らの上昇率は2.5%に縮まった。クレジット・デフォルト・スワップ (CDS)市場で、欧州の国債と社債を保証するコストが上昇した。 7日の英国とアイルアンド市場は祝日で休場だった。

シティグループのストラテジスト、エイドリアン・キャトレー氏 は7日付の顧客向けリポートで、「欧州の政治リスクが引き続き金融 市場の主な注目材料だ」とし、ギリシャの選挙結果は「安定した新政 権への道のりは険しく、リスク波及の可能性が高まることを示唆して いる」と記した。

この日の西欧市場では、アイスランドとポルトガルを除く全ての 市場で主要株価指数が下落した。ギリシャのアテネ総合指数は3.6% 下げ、終値は1992年以来の安値を付けた。

◎欧州債券市場

8日の欧州債市場でドイツ国債が上昇し、利回りは過去最低を記 録した。6日の総選挙で過半数を獲得した政党が出なかったギリシャ では、連立政権樹立に向けた交渉が難航している。

ドイツ国債の5年、10年、30年物の各利回りがこれまでの最低 を付けた。ギリシャの証券入札では借り入れコストが今年初めて上昇。 これを受け、ユーロ圏で最も安全とされるドイツ債の需要が高まった。 イタリアとスペインの国債は下落。債務危機の深刻化懸念で域内全体 で株安となったことが手掛かり。この日はオランダとオーストリア、 ベルギーのほか、欧州金融安定化ファシリティー(EFSF)の入札 があった。

インベステック銀行(ロンドン)のアナリスト、ブライアン・バ リー氏は「ギリシャの政局に関する著しい不透明感がある。そこから 主に恩恵を受ける一つがドイツ国債となる公算が大きい」と発言。さ らに、「ユーロ圏の多くの国々の景気見通しと持続的な財政をめぐっ て大きな不確実性がある限り、ドイツ国債は買い支えられる可能性が 高い」と続けた。

ロンドン時間午後5時現在、ドイツ10年債利回りは前日比6ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.54%。一時は

1.532%まで下げ、ブルームバーグが1989年に集計を開始して以来 の最低となった。同国債(表面利率1. 75%、2022年7月償還)価 格はこの日、0.59上げ101.935。

5年債利回りは5bp低下の0.53%。一時は0.521%まで下げ た。30年債利回りは2.243%まで低下する場面もあった。

英国債

連休明けの英国債相場は上昇。比較的安全とされる英国債を求め る動きから、10年債利回りは低下し、過去最低まで1bp近くとな った。

10年債利回りは前営業日比8bp低下の1.93%と、1月18日 以来の低水準となった。同日には1.917%に達した。同国債(表面利 率4%、2022年3月償還)価格は0.77上げ118.485。

ブルームバーグと欧州証券アナリスト協会連合会(EFFAS) がまとめた指数によると、英国債の年初来リターンはマイナス0.6%。 これに対し米国債はプラス0.5%、ドイツ国債はプラス1.7%となっ ている。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 小林 恭子 Kyoko Kobayashi +1-212-617-5230 kkobayashi39@bloomberg.net

Editor:蒲原桂子 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE