ギリシャの急進左派連合党首:組閣できれば債務モラトリアム求める

ギリシャの急進左派連合 (SYRIZA)のツィプラス党首は組閣できれば、債務のモラトリア ム(支払猶予)を求める、とイタリア紙スタンパが伝えた。同党首との インタビューを引用している。

スタンパによると、同党首は資産を「より公平に」再分配するとと もに、脱税防止に取り組むと語った。また同党首は全ギリシャ社会主義 運動(PASOK)で救済合意に反対するメンバーと協力すると述べ た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE