ギリシャ株が半年ぶり大幅安-連立与党の過半数割れで

7日のギリシャ株式市場では、指標 のアテネ総合指数がこの半年で最大の下げとなった。6日行われた同国 総選挙で、反緊縮派が躍進し2大与党の合計議席が過半数に達しなかっ たことが嫌気された。

ギリシャ最大の銀行、ギリシャ・ナショナル銀行(NBG) は8.3%安。電力最大手のパブリック・パワーは14%安となった。

アテネ総合指数の終値は前営業日比6.7%安の643.87。一時は2008 年10月以来の大幅な下げとなる8.3%安となった。年初来では5.4%下げ ている。

原題:Greek Stocks Slide Most in Six Months as Voters Reject Austerity(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE