サルコジ氏が敗北認め、オランド氏に祝意-フランス大統領選

フランス大統領選で現職のサルコジ 大統領が敗北を認め、社会党のオランド前第1書記に祝意を伝えたこと を明らかにした。

サルコジ氏はパリで6日夜、支持者らに対し、「フランスに新しい 大統領が誕生した。民主的な選択だ」と発言。「フランソワ・オランド 氏がフランスの大統領であり、尊重されなければならない」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE