グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は下落。シンガポールの政府系投資会社テマセク・ ホールディングスが株式を売却した中国建設銀行が下げの中心となっ た。ユーロ圏の失業率が15年ぶり高水準となったことも売りの要因 となった。

中国建設銀行(939 HK)は3.1%安。同じくテマセクの売却 対象となった中国銀行(3988 HK)も3%を超える下げ。他の中国 本土の銀行株も連れ安となり、中国農業銀行(1288 HK)は2.5% 下落した。

売り上げの約80%を欧州に依存する衣料小売りのエスプリ・ホ ールディングス(330 HK)は4.3%安。不動産株も軟調で、新世 界発展(ニューワールド・デベロップメント、17 HK)は1.3%下 げた。当局が、香港の高級地区の土地物件を、市場予想よりも低い値 段で売却したことが嫌気された。

ハンセン指数は前日比59.55ポイント(0.3%)安の

21249.53で終了。前日は7週間ぶり高値を付けていた。ハンセン 中国企業株(H株)指数は同1.4%安の10987.06。

アンプル・キャピタルのディレクター、アレックス・ウォン氏は 電話取材に対し、「テマセクは底値でなく上昇したところで売ってい る。そのため、この売りによって市場参加者が弱気になり過ぎること はないと思う」と述べ、建設銀と中国銀のファンダメンタルズ(基礎 的諸条件)に変化はないと指摘した。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。上海総合指数が約7週間ぶり高値となった。 深刻な景気減速を回避するため当局が対策を講じるとの観測が広がっ た。

中国東方航空(600115 CH)は1.7%高。中国南方航空 (600029 CH)は0.8%高。ジェット燃料価格の下落を第一財経 日報が伝えた。

中国銀行(601988 CH)は0.3%安。中国建設銀行 (601939 CH)は0.8%下げた。両行の株式をシンガポールの政 府系投資会社テマセク・ホールディングスが売却したことが手掛かり。 深圳市場での取引が始まった西部証券(002673 CH)は一時

68.7%高と買われた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動し ている上海総合指数は前日比1.64ポイント高の2440.08と、3 月13日以来の高値で引けた。上海、深圳両証取のA株に連動するC SI300指数は同0.3%高の2691.52だった。

大衆保険の呉侃ファンドマネジャー(上海在勤)は「投資家はジ レンマに陥っている。一方では政策緩和の観測がくすぶっていること から今後への望みがある。しかし全般的な経済のファンダメンタルズ (基礎的諸条件)は引き続き弱いままだ」と指摘した。

【インド株式市況】

インド株式相場は1週間余りで最大の下げとなった。ルピーが対 ドルで4カ月ぶり安値に落ち込んだことから、政府が財政赤字の穴埋 めで苦戦するとの懸念が強まった。

インド最大の二輪メーカー、ヒーロー・モトコープは約3年ぶり の大幅安。1-3月(第4四半期)利益がアナリスト予想を下回った ことが嫌気された。同国最大の民間電力会社、タタ・パワーは1カ月 ぶり安値。銀行最大手のインドステイト銀子は4営業日ぶりに反落し た。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比

150.72ポイント(0.9%)安の17151.19で引けた。ルピーの 対ドル相場は一時、1ドル=53.285ルピーと、1月3日以来のル ピー安・ドル高水準となった。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比6.95ポイント(0.2%)安の

4428.96。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比3.96ポイント(0.2%)安の

1995.11。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比17.28ポイント(0.2%)安の7659.53。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比5.20ポイント(0.2%)安の3000.94。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比0.78ポイン ト(0.1%)高の1583.17。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比0.97ポイント(0.1%)高の1240.03。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比4.71ポイント(0.1%)高の

4224.00。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比71.57ポイント(1.4%)高の

5300.41。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE