【主要朝刊】中韓FTA交渉月内開始、スー・チー氏今秋26年ぶり来日

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽中韓FTA交渉開始、月内に-日本置き去りも ▽人権活動家陳氏の安全、中国が保証-人権問題回避で米と合意 ▽関電:夏供給不足15%に圧縮、政府検証委が新試算 ▽S&P:ギリシャ格上げ、投資不適格級「CCC」-「SD」から

【読売】 ▽東電:家庭電気料金10.3%値上げ申請へ、7月から月700円 ▽公募増資インサイダー多発、金融庁が監視強化-公表前に情報流出 ▽三菱東京UFJ銀:大企業100社を重点支援、月内にも専門部署

【朝日】 ▽総選挙「反対」53%、一票の格差、違憲状態のままなら ▽休眠口座、年1358万口座発生、9割以上が小額預金-政府調査 ▽音楽有料配信、スマホの急増で低迷-不振CD店盛り返し好機 ▽バス会社違法10項目超、国交省処分へ-高速事故

【日経】 ▽上場企業:前期経常増益半数超す、全体では2割減-逆風でも稼ぐ力 ▽スー・チー氏:今秋来日へ、26年ぶり-経済協力など議論 ▽丸紅:今期純利益は1割超増の2000億円、最高益-伊藤忠は前期並み ▽クボタ:12年3月期営業利益は約2割増の1050億円前後 ▽大和ハウス:12年3月期純利益上振れ、28%増の350億円前後に

【毎日】 ▽メンタルヘルスの検査義務化「拙速だ」、専門家から批判

▽日本生命:特約廃止単品のみ販売に、若い世代囲い込み狙う

【産経】 ▽東電:値上げ合意68%、企業32%「未契約」状態-1日現在 ▽東京都:尖閣購入募金、5日間で7600万円集まる ▽金融庁:保険会社の保育所参入解禁へ-来年度法改正検討 ▽海上保安庁:シー・シェパードの妨害物2トン押収-立件に向け捜査

【東京】 ▽国交省:新設支援室機能せず、「被害者の連絡待つ」-関越バス事故

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE