5月2日の海外株式・債券・為替・商品市場

欧米市場の株式、債券、為替、商品相場は 次の通り。

◎NY外為:ユーロが対ドルで3日続落-危機懸念が再燃

ニューヨーク外国為替市場では、ユーロがドルに対し3日続落と、 4月5日以来の長期連続安となっている。経済指標でユーロ圏の製造業 活動縮小やドイツの失業者数増加が示され、債務危機の悪化懸念が強ま った。

ユーロは対円では2週間ぶり安値。欧州中央銀行(ECB)のドラ ギ総裁が3日の金融政策決定会合で、追加緩和を示唆するとの見方が市 場では広がっている。ドルは対円での上げを縮める展開。4月の米民間 部門の雇用者数が市場予想を下回る伸びにとどまったことで、金融当局 が緩和策をより長期にわたり維持するとの観測が高まった。高利回り通 貨は、リスク選好の後退で下落した。

ソシエテ・ジェネラルの法人為替営業ディレクター、カール・フォ チェスキ氏(ニューヨーク在勤)は「ユーロ圏製造業景気指数はひどい 数字で、状況は良くない」とし、「ユーロがさらに下げなかった理由は ただ一つ。ECBがあすの決定会合でこの厄介な状況をどう説明するか に市場が目を向けているからだ」と付け加えた。

ニューヨーク時間午後4時25分現在、ユーロは対ドルで前日 比0.6%安の1ユーロ=1.3157ドル。対円でも0.6%下げて1ユーロ =105円43銭。一時105円13銭と、4月16日以来の円高・ユーロ安水準と なった。ドルは対円でほぼ変わらずの1ドル=80円13銭。一時は0.7% 高を付ける場面もあった。

高利回り通貨では、ニュージーランド(NZ)ドルとノルウェー・ クローネの下げが目立った。NZドルは0.6%安の1NZドル=0.8107 米ドル。クローネは0.4%下落の1ドル=5.7433クローネ。メキシコ・ ペソは0.2%値下がりし、1ドル=12.9373ペソ。

ユーロ圏製造業景気指数

ユーロは主要16通貨の大半に対して下落。マークイット・エコノミ クスが発表した4月のユーロ圏製造業景気指数の改定値は45.9と、3月 の47.7を下回り、2年10カ月ぶりの低水準となった。

また独連邦雇用庁(FLO)が発表した4月の雇用統計によると、 失業者数は季節調整済みで前月比1万9000人増の287万人。ブルームバ ーグ・ニュースがエコノミスト34人を対象にまとめた調査では、中央値 で1万人の減少が見込まれていた。ドイツ債は2年、5年、10年、30年 物の利回りが過去最低を記録した。

ウエストパック銀行のチーフ為替ストラテジスト、ロバート・レニ ー氏は、ドラギ総裁があすのECB会合で、「欧州経済の見通しが明ら かに再び悪化し始めていると示唆する」可能性があると予想。「向こう 数カ月以内に、ECBが追加利下げを実施する公算は大きくなりつつあ る」と続けた。

3日のECB会合についてブルームバーグ・ニュースが実施したエ コノミスト調査では、58人全員が政策金利は過去最低の1%で据え置か れると見込んでいる。

先進10カ国の通貨で構成されるブルームバーグ相関加重通貨指数に よると、ユーロは過去1年間で6.6%安と、10通貨中で最悪のパフォー マンスとなっている。一方でドルは6.3%上昇、円は6.1%上げている。

米雇用情勢

主要6通貨に対するインターコンチネンタル取引所(ICE)のド ル指数は上げを縮小。給与明細書作成代行会社のオートマティック・デ ータ・プロセッシング(ADP)エンプロイヤー・サービシズが発表し た給与名簿に基づく集計調査によると、4月の民間部門の雇用者数は前 月比11万9000人増加した。ブルームバーグがまとめたエコノミストの予 想中央値は17万人の増加だった。前月は20万1000人増(速報値20万9000 人増)に修正された。

オンライン為替取引会社GFTフォレクスの調査ディレクター、ボ リス・シュロスバーグ氏(ニューヨーク在勤)は「ADPが信頼できる 数字だとすれば、4-6月(第2四半期)の成長が明らかに市場が予想 していたよりも減速していることを示している。そしてそれは確実に、 今後の成長見通しに対する非常に強く鮮明な警告灯となる」と続けた。

原題:Euro Drops for Third Day Versus Dollar Amid Debt-Crisis Concern(抜粋)

◎米国株:反落、民間雇用者数の伸び減速を嫌気-金融安い

2日の米国株式相場は反落。ダウ工業株30種平均は前日、2007年来 の高値に上昇していた。この日発表された民間部門の雇用統計で、雇用 者数が予想を下回る伸びだったほか、ユーロ圏の失業率が15年ぶり高水 準に上昇したことが嫌気された。

S&P500種株価指数の産業別10指数でエネルギー株と金融株が大 きく下落した。チェサピーク・エナジーは大幅安。四半期決算で予想外 の赤字を計上したほか、天然ガス下落の影響で来年に資金不足に陥る恐 れがあると明らかにしたことが嫌気された。バンク・オブ・アメリカ( BOA)も下落。一方、S&Pの住宅建設株価指数は上昇した。

S&P500種株価指数は0.3%下げて1402.31。ダウ工業株30種平均 は0.1%下げて13268.57ドル。

フィフス・サード・アセット・マネジメントのキース・ワーツ最高 投資責任者(CIO)は「どんなにひいき目で見ても労働市場は弱い」 と述べ、「勢いがあると思っていたが、最近の経済統計からは景気が滞 っていることが示唆される。ここで暗いニュースが続けば、市場は打撃 を受けやすくなる」と続けた。

給与明細書作成代行会社のオートマティック・データ・プロセッシ ング(ADP)エンプロイヤー・サービシズが発表した給与名簿に基づ く集計調査によると、4月の米民間部門の雇用者数は前月比で11万9000 人増加と、7カ月ぶりの低い伸びだった。欧州連合(EU)統計局(ユ ーロスタット)の同日発表によると3月の失業率は10.9%だった。

S&P500種は年初から12%上昇した。ブルームバーグのまとめた データによると、4月10日以降に決算を発表したS&P500種採用企業 のうち利益が予想を上回ったのは73%だった。

エネルギー株など下落

S&P500種産業別10指数のうち6指数が下落。エネルギー株価指 数は1.6%下げた。チェサピークは15%安。同社は今年と来年の営業キ ャッシュフロー見通しを最大48%引き下げ、売却予定の資産を拡大し た。今年のキャッシュフロー見通しは27億-30億ドルと、2月時点の予 想(45億-52億ドル)から引き下げられた。

KBW銀行指数は0.9%下落。構成する24銘柄のうち18銘柄が値下 がりした。BOAは1.8%安、シティグループも2.7%値下がりした。

レストラン予約サイトを運営するオープンテーブルは15%下落。同 社の2012年売上高予想の上限は1億6400万ドル。アナリスト予想平均 (1億6850万ドル)を下回った。

住宅建設株

この日はS&P住宅建設株価指数が2.5%上昇。レナーは2.7%高、 D.R. ホートンも3.4%値上がりした。

処方薬大手のCVSケアマークは2.7%上昇。1-3月期の利益が アナリスト予想を上回ったことがが好感された。競合するウォルグリー ンからの顧客獲得が寄与した。

原題:Dow Average Falls From 4-Year High as Jobs Data Trails Estimates(抜粋)

◎米国債:上昇、弱い米欧統計で買い-10年債利回り1.92%

米国債相場は上昇。10年債利回りは1.90%に接近した。ユーロ圏で 4月の製造業活動が縮小したほか、米ADP民間雇用者数が市場予想を 下回り、安全資産の需要を下支えした。

米財務省は2日発表した四半期定例入札の資料で、政府債入札とし ては初となる変動利付債やマイナス金利の国債発行について後日決定す る意向を示した。来週8日から3日間にわたる入札で、3年債を320億 ドル、10年債は240億ドル、30年債は160億ドルそれぞれ発行する。2010 年11月以降、定例入札では毎回同額の国債が発行されている。

キャンター・フィッツジェラルドの金利ストラテジスト、ジャステ ィン・レデラー氏(ニューヨーク在勤)は、「足元の統計を見れば、道 が険しくなるのは確実だ」とし、「夜間に買い注文が集まった」と述べ た。ドイツ国債と米国債は共に上昇した。

ブルームバーグ・ボンド・トレーダーによると、ニューヨーク時間 午後3時49分現在、10年債利回りは前日比2ベーシスポイント(bp、 1bp=0.01ポイント)低下して1.92%。同年債(表面利率2%、2022 年2月償還)価格は7/32上昇の100 23/32。10年債利回りは4月27日に 一時1.88%と、2月3日以来の低水準を付けていた。

ADPエンプロイヤー・サービシズがこの日発表した給与名簿に基 づく集計調査によると、4月の米民間部門の雇用者数は前月比で11 万9000人の伸びにとどまった。ブルームバーグがまとめたエコノミスト の予想中央値は17万人の増加だった。

変動利付債

米財務省は変動利付債の発行について、利点が見られるとした上 で、「後日」判断するとの意向を示した。

ライトソンICAP(ニュージャージー州ジャージーシティー) は、償還を迎え再投資に回せる米国債は計367億ドルに上り、入札で新 たに353億ドルの資金が調達されると予測している。

マークイット・エコノミクスが2日に発表した4月のユーロ圏製造 業景気指数の改定値は45.9と、3月の47.7を下回り、2年10カ月ぶりの 低水準となった。同指数は50が活動拡大と縮小の分かれ目。

また、独連邦雇用庁(FLO)が2日発表した4月の雇用統計によ ると、失業者数は季節調整済みで前月比1万9000人増の287万人。ブル ームバーグ・ニュースがエコノミスト34人を対象にまとめた調査では、 中央値で1万人の減少が見込まれていた。

「軟調な統計」

シティグループの先物グループの金利ストラテジスト、ジェーム ズ・コリンズ氏(シカゴ在勤)は、「軟調な統計が重なりつつある」と 指摘。「欧州での発表も手掛かりになった。利回りは低下傾向にある」 と述べた。

2日の欧州債市場ではドイツ債が上昇。利回りは2年債で一 時0.066%、10年債は1.60%まで低下し、いずれも過去最低を記録し た。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチの指数によると、 昨年はユーロ圏の金融危機が安全資産の需要を押し上げ、米国債 は9.8%のリターンを上げた。今年は年初来でほぼ横ばいとなってい る。

残存期間が長めの国債を4000億ドル購入し期間が短い国債を同額売 却する借り入れコスト抑制プログラムの一環として、ニュ-ヨーク連銀 はこの日、償還期限が2014年1月から2015年4月までのインフレ連動債 (TIPS)13億4000万ドルを売却した。

原題:Treasury Yields Near 3-Month Low on European Slowdown, Jobs Data(抜粋)

◎NY金先物:続落、追加緩和への期待後退-インド実需も低迷

ニューヨーク金先物相場は続落。米連邦公開市場委員会 (FOMC)で議決権を有する3人のメンバーが追加刺激の必要性を否 定したことで、売りが優勢となった。また世界最大の金輸入国であるイ ンドでの実需低迷も影響した。

リッチモンド連銀やフィラデルフィア連銀、アトランタ連銀の各総 裁に続いて、サンフランシスコ連銀のウィリアムズ総裁も債券を追加購 入する必要性に疑問を呈した。この日発表された民間部門の雇用者数の 伸びは事前予想より小幅にとどまった。ムンバイ地金協会によると、4 月のインド金輸入量は30-35トンと、前年同期の90トンを下回った。

インテグレーテッド・ブローカレッジ・サービシズ(シカゴ)のヘ ッドディーラー、フランク・マギー氏は電話インタビューで、「市場が 不安に包まれているのは明らかだ」と指摘。「実需も非常に弱くなって いる」と続けた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物6 月限は前日比0.5%安の1オンス=1654ドルで終了。4月23日以来の大 幅安となった。

原題:Gold Drops on Bets Fed Stimulus Not Needed, Lower India Demand(抜粋)

◎NY原油:反落、在庫が21年ぶり高水準で-生産と輸入も拡大

ニューヨーク原油先物相場は反落。米エネルギー省の週間統計を 受けて売りが出た。同統計によると、原油在庫が約21年ぶりの高水 準に増加したほか、生産と輸入が拡大した。

先週分の原油在庫は284万バレル増の3億7590万バレルと、 1990年9月以来の高水準だった。生産は日量8000バレル増加して 612万バレルとなった。これは1999年11月以来の高水準。4月の 民間部門の雇用者数が予想ほど増加しなかったことや、3月の製造業 受注額の減少も売りを誘った。

マニュライフ・アセット・マネジメント(ボストン)のシニアマ ネジングディレクター、チップ・ホッジ氏は「原油が不足しておらず、 経済成長のペースがかなり緩慢なことを考えると、原油相場はさらに 下がるはずだ」と指摘。「在庫はかなり積み上がっている」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物6月限は前日 比94セント(0.89%)安の1バレル=105.22ドルで終了。4月 18日以来の大幅な下げとなった。

原題:Oil Falls After Inventories Surge to Highest Level in 21 Years(抜粋)

◎欧州株:下落、ユーロ圏失業率や米民間部門雇用者数で

欧州株式相場は下落。米民間部門の雇用者数が予想ほど増えなか ったほか、ユーロ圏の失業率が約15年ぶりの高水準に達したことが 手掛かり。

デンマークの風力タービンメーカー、ベスタス・ウインド・シス テムズは約9年ぶりの安値を付けた。タービンのメンテナンス費用の 増額見通しを示したことが嫌気された。スペインのサンタンデール銀 行を中心に銀行株が下げた。欧州諸国の国債のドイツ国債に対する利 回り上乗せ幅(スプレッド)が拡大したことが背景。

スイスの銀行最大手、UBSは3.7%上昇。1-3月(第1四半 期)利益がアナリスト予想を上回り、これが買い材料となった。

ストックス欧州600指数は前日比0.4%安の257.39で終了。 1%上昇する場面もあった。1日は0.4%高だった。同日は英国とア イルランド、デンマークを除く西欧の主要市場はメーデーの祝日のた め休場だった。

ヘッセン・テューリンゲン州立銀行(ヘラバ)のフロアリサーチ 責任者、ラルフ・ウムラウフ氏(フランクフルト在勤)は電子メール で、「雇用の増加は続いているが、緩やかなペースにとどまっている」 とし、「金曜に発表される米雇用統計に関しては、まちまちの見方が ある。失望する内容となる可能性がわずかだがある」と語った。

オートマティック・データ・プロセッシング(ADP)エンプロ イヤー・サービシズによると、4月の米民間部門雇用者数は前月比11 万9000人増加した。ブルームバーグがまとめたエコノミストの予想 中央値は17万人の増加だった。欧州連合(EU)統計局(ユーロス タット)によれば3月の失業率は10.9%と、2月の10.8%から上 昇。ブルームバーグがまとめたデータによると、1997年4月に過去 最高を記録して以来の高水準となった。エコノミスト調査の中央値と も一致した。

この日の西欧市場では、18カ国中15カ国で主要株価指数が下落 した。

原題:European Stocks Decline as U.S. Payrolls Report Misses Estimates(抜粋)

◎欧州債:ドイツ債利回り過去最低、スペイン債は下落-英国債は続伸

2日の欧州債市場ではドイツ国債が上昇し、利回りは過去最低を 記録した。欧州の景気低迷が深刻化し、域内の金融危機が悪化しつつ あるとの観測が広がった。

ドイツ債の2年、5年、10年、30年物の利回りはそれぞれ、ブ ルームバーグが集計を開始して以来の最低を付けた。この日発表され た経済統計は、ユーロ圏で3月の失業率が上昇し4月の製造業活動が 9カ月連続で縮小した状況を示した。このため、域内で最も安全とさ れるドイツ債の需要が高まった。

スペインとイタリアの10年債は下落。ポルトガル国債は上昇。 同国は入札で15億ユーロ相当の証券を発行した。1日は祝日のため 大半の欧州市場が休場だった。

モニュメント・セキュリティーズのストラテジスト、マーク・オ ズワルド氏(ロンドン在勤)はドイツ国債について、「利回りは低い 水準でしばらく推移していたが、過去最低の更新に必要だったのはひ どい製造業指数だった」と述べ、「ポートフォリオの一部をユーロに 投資しなければならない投資家にとって、他の選択肢はほとんどない」 と続けた。

ロンドン時間4時46分現在、ドイツ10年債利回りは前営業日 比5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.61%。一 時は1.599%まで下げ、過去最低となった。同国債(表面利 率1.75%、2022年7月償還)価格は0.465上げ101.265。

利回りは2年債で0.066%、5年債は0.549%、30年債は

2.325%まで低下した。ドイツ国債先物相場は141.839まで上昇し、 これまでの最高となった。

製造業景気指数

マークイット・エコノミクスが発表した4月のユーロ圏製造業景 気指数の改定値は45.9と、3月の47.7を下回り、2年10カ月ぶ りの低水準。先月23日発表の速報値は46.0から下方修正された。 同指数は50が活動拡大と縮小の分かれ目となる。イタリアの製造業 景気指数は47.9から43.8に低下。ドイツとスペイン、フランスの 製造業景気指数も活動縮小を示した。

スペイン10年債利回りは8bp上昇の5.85%。同年限のイタ リア国債利回りは1bp上げ5.55%となった。

英国債相場は3営業日続伸。10年債利回りは前日比5bp低下 の2.05%。一時は2.04%まで下げ、先月16日以来の低水準とな った。同国債(表面利率4%、2022年3月償還)価格は0.46上げ

117.295。

ブルームバーグと欧州証券アナリスト協会連合会(EFFAS) がまとめた指数によると、英国債の年初来リターンはマイナス1.2%。 これに対し米国債はほぼ変わらず、ドイツ国債はプラス1.4%となっ ている。

原題:German Yields Fall to Records on Economy as Spanish Bonds Drop(抜粋) Pound Gains Most in Week Versus Euro as U.K. Data Beats Forecast(抜粋)

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net Editor: Shigeki Mori 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE