米製造業受注額:3月は前月比1.5%減、耐久財が押し下げ

米製造業の新規受注額は3月に前月 から減少した。航空機を中心に耐久財が大きく落ち込んだ。

米商務省が発表した3月の製造業受注額は前月比1.5%減少。ブル ームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想の中央値は1.6%減 だった。前月は1.1%増加(速報値1.3%増)に下方修正された。

耐久財の受注は前月比4%減少。先月25日に発表された速報値 (4.2%減)から小幅修正された。非耐久財の受注は2カ月連続で0.5% 増だった。

輸送機器を除く製造業受注は前月比ほぼ変わらず。輸送用機器の受 注は13%減少。民間航空機の受注は48%減だった。

設備投資の先行指標となる航空機と国防を除くコア資本財の受注は 前月比0.1%の減少。前月は2.7%増加していた。

国内総生産(GDP)の算出に使用される同項目の出荷は2.6% 増。前月は1.5%増だった。

製造業在庫は0.3%増。在庫・出荷比率は1.33カ月と前月から横ば い。

覧ください。

原題:Factory Orders in U.S. Decrease on Pullback in Aircraft (2)(抜粋)

--取材協力:Chris Middleton、Alexander Kowalski.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE