中国の4月住宅価格:1年2カ月ぶり低水準に下落-捜房網

中国の4月の住宅価格は1年2カ月 ぶり低水準に落ち込んだことが、捜房網の集計で明らかになった。政府 は不動産抑制策を維持する方針を表明している。

国内最大の不動産ウェブサイトを運営する捜房網が2日、電子メー ルで送付した発表資料によると、4月の住宅価格は前月から0.3%下落 した。前月比での値下がりはこれで8カ月連続。平均住宅価格は1平方 メートル当たり8711元(約11万円)。調査対象とされている国内100都 市のうち71都市で値下がりした。

CIMB・GKセキュリティーズ・リサーチの不動産アナリスト、 ジョンソン・フー氏(香港在勤)は「不動産会社は売り上げ促進に向け 価格を引き下げている」と指摘。「各社は在庫増加の大きな圧力に直面 しており、住宅価格はさらに下がるだろう」と予想した。

原題:China Home Prices Fall to 14-Month Low on Curbs, SouFun Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE